お知らせ
-

1.20 【重要】ご注意ください!!
現在、伊勢崎市内のお宅へ、市役所職員を騙り、「還付金の通知を送ったが手続きがされていない。この後県庁から電話があるので、手続きをしてほしい」などと手続きを促す不審な電話がかかってくる事案が発生しています。
市役所から、このような電話をすることはありません。
このような電話がかかってきた場合は詐欺を疑い、あわてることなく、ご家族や警察等に相談してください。

■伊勢崎警察署
0270-26-0110
■振り込め詐欺被害防止ホットライン(24時間受付)
027-224-5454

10.1 「台湾出身者の戸籍表記是正を求める意見書」が可決
9月30日の伊勢崎市議会本会議にて、日本に帰化したり、日本人と結婚した台湾出身者の戸籍などの国籍や出生地の表記を、現状の「中国」から「台湾」に改めるよう、日本政府に求める意見書案が、賛成多数で可決されました。
台湾出身の方のアイデンティティーをリスペクトし、確立することが狙いですが、議会の中で「国際化が進む伊勢崎市だからこそ、他自治体よりも早く是正を訴えるべきだ」という意見が出たことを、上程した人間として心より嬉しく思います。
上毛新聞の記事はこちらからご覧下さい。

8.27 子宮頸がんワクチン 治療患者に独自助成 伊勢崎
6月30日の上毛新聞1面トップニュースになったことでご存知の方も多いと思いますが、子宮頸(けい)がんワクチンの接種後に痛みやしびれなどが報告されている問題に対して、伊勢崎市は7月から、治療中の患者に最長1年、医療費の自己負担分などを支給する独自の制度を開始しています。
医薬品医療機器総合機構での認定が為されるまでの間を支援する制度で群馬県内の自治体としては初の経済的支援制度です。
この問題に取り組んできた立場として、一歩でも前進したことを嬉しく思っています。
上毛新聞の記事はこちらからご覧下さい。

6.15 「台湾フェアin群馬」開催のお知らせ
来る7月8日(金)と9日(土)の2日間、群馬県庁一階県民ホール北側において、「行ぐべー台湾」と題した台湾フェアin群馬が開催されます。
当日は飲食屋台や物産販売、舞台など楽しいイベントが盛りだくさんです。また、台湾往復航空券が当たる抽選会も行われます。
ぜひともこの機会にお出かけください。
舞台のスケジュールはこちらからご覧下さい。

4.20 【熊本地震】災害義援金の受付について
熊本県熊本地方を震源とする地震への対応について、ご案内いたします。
4月14日、熊本県熊本地方で発生した地震の被災地を支援するため、伊勢崎市は「義援金の受付」を開始いたします。
詳細は、下記の通りです。

受付期間平成28年4月15日(金)~同年6月30日(木)
受付場所市役所本館1階受付
平日 午前8時30分~午後5時15分(平日時間外、休日は当直が対応)
東館2階社会福祉課
平日 午前8時30分~午後5時15分(平日時間外、休日は当直が対応)
各支所住民福祉課
平日 午前8時30分~午後5時15分(休日は土曜窓口および日直が対応)
問い合わせ伊勢崎市社会福祉課 Tel:0270-27-2748


伊勢崎市議会は、去る15日、「議員親交会」から20万円を寄付いたしました。
この度の熊本地震で被災された方々にお見舞いを申し上げますととともに、亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。

3.5 平成27年国勢調査の人口速報集計より
去る10月1日を実施日とした平成27年国勢調査の人口速報集計が、2月26日に総務省より公表されましたので、お知らせいたします。
今回の調査によると伊勢崎市は
人口208,838人(0.8%増)
世帯数は79,852世帯(4.3%増)
でした。
なお、男女・年齢別の人口、一人世帯、子供のいる世帯数などの詳しい内容は6月の抽出速報集計にて公表予定とのことです。

ちなみに、平成22年国勢調査に人口・世帯は
人口 207,221人
世帯数 76,527世帯
でした。

伊勢崎市の人口は微増でしたが、空き家の数は増えているようです。
伊勢崎市はまだ具体的な空き家対策を講じておらず、先に行われた「一般質問」において、さまざまな自治体の取り組みを例に挙げながら、早急な対応策を打ち出すよう訴えました。
詳しくはこちらでご確認ください。

1.4 新年のご挨拶
謹んで新春のお慶びを申し上げます。
みなさまにおかれましては、寒気厳しき折、つつがなくお過ごしのことと存じます。

我が故郷でもある伊勢崎市のため、本年も心を尽くして、市政に携わってまいります。
そのためにも、常に皆さまの近くで、ご意見を汲み上げるよう努力いたします。
一層のご指導ならびにご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

本年が素晴らしい一年になりますよう、皆様のご健勝とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

伊勢崎市議会議員 伊藤純子

伊藤純子の市政報告会
伊藤純子へのお問い合わせはこちらから
伊藤純子から5つのお約束
子供からお年寄りまで安心して暮らせるまちづくり

子供をめぐる交通環境の不備、あるいは子供やお年寄りに対する凶悪犯罪の発生など、市民の不安は増大しています。
「国防思想」に基づいた地域ぐるみの防犯意識を強化、安全・安心対策を推進。
また、犯罪・事故被害者支援の条例化の制定を目指します。

外国人人口の増加にともなう国際化対策

来日外国人が「伊勢崎市民」として生活できる環境・方策を研究し、単なる文化交流だけでなく、「真の国際化」を目指した政策提言を行います。

税金の行方をきちんとチェック!

これこそ議員のお仕事。
みなさんの税金がムダ遣いされていないかどうか、執行部局をチェックします。

充実した教育行政の取り組み

「子育て」に教育は不可欠。
教育の独自性を明瞭にし、学力格差や読解力の低下問題など、さまざまな教育問題の本質に直視、教育支援の方策を見出します。
学校に臨床発達心理士の登用を推進するなどして「不登校児対策」に挑みます。

旧態から脱皮をはかる議会へ

大多数の市民が「数の論理」「長いモノには巻かれろ」と思いがちなのが議会。
五十嵐市長のための市政運営に協力するのではなく、市民のために「監査機能」を持ち合わせた議会の体質改善に努めます。


伊藤純子 公式ブログ
伊勢崎市議会通信
頑張れ日本!全国行動委員会 群馬県支部