お知らせ
-
  • 4.25

    ご挨拶

    伊藤純子です。去る4月22日に行われた「市議会議員選挙」において、5度目の当選の栄に恵まれました。今は感謝の気持ちでいっぱいです。

    残念ながら投票率が極めて低く、「市議会離れ」など、市民の皆様の市政に対する関心の薄さを思い知らされました。それにも関わらず、2,000票を超えるご支持を賜りましたこと、誠にありがたく、1票を投じてくださった方々への思いに報いるべく、改めて職務の遂行に撤する次第であります。

    このうえは心新たにして、お約束いたしました公約の実現に向けて邁進し、全力を尽くす所存です。引き続き、議員として、またひとりの納税者として、真の公平性の追究と、自治体行政の監視に重点をおくなどして、市の発展に寄与して参りたいと思います。
    今後ともご指導のほどお願い申し上げます。

    ご支援、ありがとうございました。これから4年間、心新たに頑張ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • 2.22

    伊勢崎市議会定例会が開催されています

    平成30年第1回定例会日程予定
    平成30年2月20日(火曜日)~3月16日(金曜日)
    月日開議時刻場所会議区分
    2/20(火)午前10時議場本会議
    2/22(木)午前10時議場本会議
    2/23(月)午前10時議場本会議(一般質問)
    2/26(月)午前10時議場本会議(一般質問)
    2/28(水)午前10時委員会室予算特別委員会
    3/2(火)午前10時委員会室予算特別委員会
    3/6(金)午前10時委員会室総務委員会
    3/7(水)午前10時委員会室文教福祉委員会
    3/8(木)午前10時委員会室経済市民委員会
    3/9(金)午前10時委員会室建設水道委員会
    3/16(金)午前10時議場本会議
    本会議、予算特別委員会及び常任委員会(総務委員会、文教福祉委員会、経済市民委員会、建設水道委員会)は傍聴することができます。
    また本会議は、伊勢崎市議会インタ―ネット中継のページから視聴していただけます。
    本定例会 一般質問(2日目)に伊藤純子が登壇いたします。 お時間の許す方は、この機会にぜひ、傍聴にお出かけください。
    登壇時刻は、午後2時以降の予定です。
    一般質問(2月26日)の質問内容は、下記のとおりです。
    1.公有財産の有効活用について
    (1)民間手法を取り入れた自治体経営の考え
    (2)資金運用
    (3)各支所における旧議場の活用
    (4)総括資産管理課の設置
    (5)資産台帳の整備と管理
    (6)本庁舎における駐車場の有料化
    (ア)有料化への検討
    (イ)市民への調査

    2.市営墓地整備について
    (1)調査状況と結果
    (2)意義と必要性
    (3)整備計画
    (4)(仮称)墓地公園運営審議会の設置
    (5)基金設立の構え

    今回の一般質問は、基金の運用や、民間手法を取り入れた資産運用および市が管理する行政財産の有効活用について、そして、今期最後の登壇になることから、過去の質疑を掘り起こし、財源確保の観点から「公共施設における駐車場の有料化」に対する考えや、これまで3回行った一般質問で、市民から賛同の声や、関心が多く寄せられた「市営墓地の整備」について、それぞれ質疑を行います。
    本定例会は、一般質問のほか、委員会や予算審議がある重要な議会です。今回も慎重審議に務め、市民のみなさんの声をしっかり届けたいと思います。

  • 12.4

    伊勢崎市議会定例会(12月議会)が開催されます

    平成29年第5回定例会日程予定
    平成29年11月30日(木曜日)~12月20日(水曜日)
    月日開議時刻場所会議区分
    11/30(木)午前10時議場本会議
    12/4(月)午前10時議場本会議(一般質問)
    12/5(火)午前10時議場本会議(一般質問)
    12/7(木)午前10時委員会室総務委員会
    12/8(金)午前10時委員会室文教福祉委員会
    12/11(月)午前10時委員会室経済市民委員会
    12/12(火)午前10時委員会室建設水道委員会
    12/20(水)午前10時議場本会議
    本会議、決算特別委員会及び常任委員会(総務委員会、文教福祉委員会、経済市民委員会、建設水道委員会)は傍聴することができます。
    また本会議は、伊勢崎市議会インタ―ネット中継のページから視聴していただけます。
    今議会では、所属する経済市民委員会、特別委員会での質疑に重点をおき、慎重審議に務めたいと思います。お時間の許す方はぜひ、傍聴にお出かけください。

  • 10.30

    平成30年度 予算要望書を提出しました

    去る10月27日、伊勢崎市議会会派「正論の会」の代表として、五十嵐清隆市長と執行部に「平成30年度 予算要望書」を提出いたしました。
    内容はこちらに掲示いたします。ぜひ、ご覧ください。

  • 9.9

    動物愛護フォーラム「いのち」開催!

    来る10月22日(日)、伊勢崎市境総合文化センターにおいて、動物愛護フォーラム「いのち」が開催されます。当日はゲスト講師として、公益財団法人 動物環境・福祉協会Evaの理事長で女優の杉本彩さんも登場します。

    フォーラム開催の趣旨は、「動物の命の尊厳を守り、人と動物が共生することのできる思いやりの社会の実現を目指す」というものです。女優業の傍ら、動物愛護活動を精力的に展開する杉本彩さんをお迎えして、日本を取り巻く動物愛護の実情をお話しいただくとともに、パネルディスカッションでは「人と動物が幸せに共生できる地域づくりのために、私たちにできること」と題してコーディネーターを務めていただくことになっています。

    なお、フォーラムへの参加は無料ですが、事前の申し込みが必要となります。チラシを参照のうえ、メールでお申込みください。
    宛先はgwanevent@gmail.comです。参加される方はフルネーム、住所・電話番号を明記の上、送信してください。なお複数での参加をご希望の方は参加者全員のフルネームと代表者の連絡先を明記してください。

    締め切りは10月11日。みなさまのご来場をお待ちしております。

  • 5.22

    「テロ等準備罪」について上毛新聞の取材を受けました

    共謀罪の趣旨を盛り込んだ「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案が5月19日、衆院法務委員会で可決されたことを受けて、上毛新聞の取材を受けました。

    野党は本法案について「暗黒社会を迎える」「監視社会をつくる」などとした上で、今回の法案成立を「強行採決」だと主張していますが、私は東京五輪を見据え、国際組織犯罪防止条約を速やかに締結し、日本もテロ対策を進めるべきであるとの見地から、本法案に賛意を唱えるものです。

    詳しくは5月20日付上毛新聞社会面に掲載されていますので、ご覧ください。

  • 2.23

    「犬猫譲渡会」について

    来る3月12日(日)、市民体育館ピロティ(伊勢崎市堤下町93)屋外にて「犬猫譲渡会」が開催されます。
    望まれない繁殖により生まれ、最終的には殺処分されてしまう犬や猫の減少、また、動物の適正飼育への意識や動物愛護精神の向上を目的に、伊勢崎市は「犬・猫の譲渡会」を開催いたします。
    詳しくはこちらでご確認ください。

  • 1.20

    【重要】ご注意ください!!

    現在、伊勢崎市内のお宅へ、市役所職員を騙り、「還付金の通知を送ったが手続きがされていない。この後県庁から電話があるので、手続きをしてほしい」などと手続きを促す不審な電話がかかってくる事案が発生しています。
    市役所から、このような電話をすることはありません。
    このような電話がかかってきた場合は詐欺を疑い、あわてることなく、ご家族や警察等に相談してください。

    ■伊勢崎警察署
    0270-26-0110
    ■振り込め詐欺被害防止ホットライン(24時間受付)
    027-224-5454

  • 10.1

    「台湾出身者の戸籍表記是正を求める意見書」が可決

    9月30日の伊勢崎市議会本会議にて、日本に帰化したり、日本人と結婚した台湾出身者の戸籍などの国籍や出生地の表記を、現状の「中国」から「台湾」に改めるよう、日本政府に求める意見書案が、賛成多数で可決されました。
    台湾出身の方のアイデンティティーをリスペクトし、確立することが狙いですが、議会の中で「国際化が進む伊勢崎市だからこそ、他自治体よりも早く是正を訴えるべきだ」という意見が出たことを、上程した人間として心より嬉しく思います。
    上毛新聞の記事はこちらからご覧下さい。


伊藤純子の市政報告会
伊藤純子へのお問い合わせはこちらから
伊藤純子から5つのお約束
子供からお年寄りまで安心して暮らせるまちづくり

子供をめぐる交通環境の不備、あるいは子供やお年寄りに対する凶悪犯罪の発生など、市民の不安は増大しています。
「国防思想」に基づいた地域ぐるみの防犯意識を強化、安全・安心対策を推進。
また、犯罪・事故被害者支援の条例化の制定を目指します。

外国人人口の増加にともなう国際化対策

来日外国人が「伊勢崎市民」として生活できる環境・方策を研究し、単なる文化交流だけでなく、「真の国際化」を目指した政策提言を行います。

税金の行方をきちんとチェック!

これこそ議員のお仕事。
みなさんの税金がムダ遣いされていないかどうか、執行部局をチェックします。

充実した教育行政の取り組み

「子育て」に教育は不可欠。
教育の独自性を明瞭にし、学力格差や読解力の低下問題など、さまざまな教育問題の本質に直視、教育支援の方策を見出します。
学校に臨床発達心理士の登用を推進するなどして「不登校児対策」に挑みます。

旧態から脱皮をはかる議会へ

大多数の市民が「数の論理」「長いモノには巻かれろ」と思いがちなのが議会。
五十嵐市長のための市政運営に協力するのではなく、市民のために「監査機能」を持ち合わせた議会の体質改善に努めます。


伊藤純子 公式ブログ
伊勢崎市議会通信
頑張れ日本!全国行動委員会 群馬県支部